・スポンサーサイト ・式を長く書ける子は算数が伸びる ・算数の問題を方程式で解くことの是非 ・塾の営業時間についての小学生の意見を新聞で読む ・塾はどうやって生徒を集めているのだろうか? ・広島県公立高校選抜(Ⅰ)の本年度の結果 ・模範解答は信用できない ・県立広島中高「適性検査」の「傾向と対策」をネット販売する ・公立中高一貫校の「適性検査」について ・塾生の作文が中国新聞に掲載される ・H24広島県公立高校入試問題の分析 ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:塾・教育関連のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 式を長く書ける子は算数が伸びる

    問題1)1冊120円のノートを3冊、70円の消しゴムを2個買って、1000円札1枚を出しました。消費税は5%です。おつりはいくらですか。 このような問題を1000-{(120x3+70X2)X1.05}=と、式を一発で書いて解く小学生はまず「できる」と考えて間違いない。多くの生徒が120x3=360、70X2=140 360+140=500、1000-500=500を計算し、これに消費税を加えて5...

  • 算数の問題を方程式で解くことの是非

     小学生に算数の文章問題を教えていて、よく頭を悩ませるのが、方程式を使って解いていいかどうかである。方程式は中学で習うので、算数では使わないのが原則だから、方程式を使うと簡単に解ける問題も少なくないのに、鶴亀算・植木算・旅人算といった特殊な算出方法や、面積図を書いたりして教えている。しかしこういった方法を知らなくても方程式が立てられば簡単に解ける問題が少なくないので、私は方程式を立てて解き、それか...

  • 塾の営業時間についての小学生の意見を新聞で読む

     本日の朝日新聞の投稿欄「声」に以下のような投稿が掲載され、大いに共感を覚えたので紹介したい。 睡眠不足は体に悪いのです 小学生 大倉颯司 兵庫県伊丹市 11歳 子供たちを、夜8時までには習い事などから帰れるようにしてほしいと僕は考えています。家に帰るのが10時11時になると、ね不足になってしまうからです。ね不足だとウィルスに対抗する免疫力が弱くなり、病気になりやすくなります。 インターネットで調...

  • 塾はどうやって生徒を集めているのだろうか?

     塾にとって生徒募集は生命線である。と言うより、命綱と表現した方が適切かもしれない。しかし塾はどうやって生徒を集めているのだろうかというのが、私の常常の疑問である。もちろん新聞に折り込みチラシを入れるという方法は知っている。この時期、新年度生募集のために、多くの塾は合格実績をデカデカと表示し、またある塾は入塾料無料キャンペーンなどと銘打って生徒を募集するので、それにならって新規にオープンした当塾の...

  • 広島県公立高校選抜(Ⅰ)の本年度の結果

     本年度は推薦入試にあたる選抜(Ⅰ)を6名が受験し、基町・舟入・井口・廿日市にそれぞれ1名が合格した。まずまずの結果だが、合格は間違いない、本人にも合格の可能性は90%以上だと伝えていた生徒が落ちてしまった。なぜ落ちたのかはまったく見当がつかない。つくづく選抜(Ⅰ)には「魔物」が住んでいると実感している。...

  • 模範解答は信用できない

     臆面もなく、私は広島県公立高校選抜Ⅰ「模範」解答集という問題集を出版している。しかし今さら明らかにするのも「too late」だと思うが、この模範解答集の中には、資料の読み違えという私のミスにより、福山誠之館の問題は誤答を掲載してしまった。この事は出版後に自分でも気づいたし、ある方から指摘も受けた。今さらながらだが、お詫びしたい。 そこで居直る訳ではないが、模範解答とは実は「あまり当てにならない」という...

  • 県立広島中高「適性検査」の「傾向と対策」をネット販売する

     県立広島中高は公立中高一貫校として開校から8年を数えるが、難関大学10名・広島大学40名の合格を目標に掲げ、そのいずれも達成しているため、父兄や受験生の人気は高い。また日本語教育に力を入れ、「ことば科」という名称で独自のカリキュラムを実施していることでも知られる。 しかしながら公立中高一貫校では入学試験にて「適性検査」が実施されるため、この概要がよく分からず、敬遠する受験生も少なくないと聞く。そ...

  • 公立中高一貫校の「適性検査」について

     このブログ内の灘中学入試問題「国語」を解くという書き込みで、学力とは記憶/理解/考察/表現の四段階により構成されると持論を展開したが、これは筆記試験においては、暗記/読解/推理/記述と言い換えが可能かと考える。 そこでさらに持論を述べるが、国私立中学入試では問われる学力は暗記と読解、公立中高一貫校の適性検査で問われる学力は推理と記述というように、まったく性質が異なると考えてよいのではないだろうか...

  • 塾生の作文が中国新聞に掲載される

     小中高校生の国語力を高めるために、漢字・音読・作文などを教え、自信を持たせるために新聞への投稿を指導しているが、今回、中学生の作文が中国新聞のヤングスポット欄に掲載された。内容は以下のとおり。 農業体験 喜び知った これまで、農業は疲れるし服も汚れるのでめんどうくさいと思っていました。でも、今回修学旅行で鹿児島県を訪れて農業を学び、考えが変わりました。 私たちの班は、山道の上にある一軒家の人に農...

  • H24広島県公立高校入試問題の分析

     このブログの右のカテゴリに「ジオターゲティング」という無料ソフトを貼り付けている。このソフトのおかげで、このブログへの企業・団体・学校などの訪問者がわかるのだが、私のブログへの最も多い訪問者は「広島県教育委員会が運用するネットワーク」である。また他県や市の教育委員会も見ていただいているようだ。昨年、広島県教育委員会にもこのブログを見てほしいなと、「広島県公立高校入試の難易度」を書いたが、私の期待...

≪前のページ≪   1ページ/3ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。