RSS

2012年09月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 県立広島中高「適性検査」の「傾向と対策」をネット販売する

     県立広島中高は公立中高一貫校として開校から8年を数えるが、難関大学10名・広島大学40名の合格を目標に掲げ、そのいずれも達成しているため、父兄や受験生の人気は高い。また日本語教育に力を入れ、「ことば科」という名称で独自のカリキュラムを実施していることでも知られる。 しかしながら公立中高一貫校では入学試験にて「適性検査」が実施されるため、この概要がよく分からず、敬遠する受験生も少なくないと聞く。そ...

  • カープはなぜ3位になれなかったか?

     9月に入っての巨人・中日・ヤクルトの9連戦をカープは1勝8敗で終え、念願の3位・クライマックスシリーズ出場は絶望的となった。この原因と責任はどこにあるのかを考えてみたい。 敗因の原因は「貧打」これに尽きるかと思うが、それ以外に「拙守」「拙攻」もあげられるだろう。要するに実力不足である。しかしカープの実力不足はいまさら言うまでもなくわかりきったことなので、これをいまさらとやかく言っても仕方あるまい...

  • 「舟を編む」三浦しをん✩✩

     辞書を編纂するマジメ(馬締)くんという出版社勤務の男性の物語である。マジメくんの辞書に傾けるオタッキーな情熱は面白く読めたが、それは「情念」、例えば「司馬遷は生き恥をさらした男である」と武田泰淳が「司馬遷ー史記の時代」の冒頭で喝破したような、どろどろとしたものでも枯れたものでもなく、「趣味」の延長に過ぎない。またマジメくんは素晴らしい辞書を世に出したいという思いは強いが、それによって日本語に何か...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。