RSS

2012年10月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 「町長選挙」奥田英朗✩✩✩✩

     小説の面白さというか、醍醐味を充分に堪能できる短編集である。また最後の「町長選挙」を除く三つの短編が、ナベツネ・ホリエもん・黒木瞳とそれぞれモデルが想像でき、それぞれがパニック症候群・若年性アルツハイマー・アンチエイジング恐怖症という病を患い、精神科医のとぼけた伊良部先生を訪ねるという「お決まり」の設定も面白く読める。ただタイトルにもなった「町長選挙」だけが異色で、この作品にはマスコミを賑わすよ...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。