RSS

2014年06月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 「金子みすゞ再発見」堀切実・木原豊美

     著者の一人である堀切先生から贈呈されて、拝読した。堀切先生は早稲田大学の名誉教授である。小生は迂闊にもご尊名を存じ上げなかったが、先生のご論考「金子みすゞの色彩表現」の中で拙著「詩論 金子みすゞーその視点の謎」を引用していただき、みすゞの詩「八百屋のお鳩」「海の色」「暗夜」「私と小鳥と鈴と」について、小生の論考について言及していただいた。特に「暗夜」については、小生の論考を「注目すべき解釈」と評...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。