RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

クライマックスシリーズ

 プロ野球の3位争いがにぎわっている。セリーグはヤクルト・阪神・広島が、パリーグは楽天・西武がその座を争っている。3位になればクライマックスシリーズに出場し、日本シリーズにも出場できる可能性もあるから3位争いが注目を集めているのだが、従来であればセは巨人と中日、パは日本ハムとソフトバンクの優秀争いに興味が集中し、他のチームは消化試合をこなすだけだったことを考えれば、このシステムは観客増に貢献しているといえるだろう。しかしいま3位争いをしているチームは楽天を除いて、すべて勝率5割以下の借金を背負ったチームである。そんな勝率で3位になり、しかもクライマックスシリーズの2位決定戦、優勝決定戦を連覇し、さらに日本シリーズに出場するようなことがあれば、シーズンを1位2位で終えた選手やファンは面白くないであろう。これまで2位だったロッテや中日がこのシステムのおかげで日本シリーズに出場したことはあるが、3位だったチームが出場したことはない。せめて勝率が5割以下で3位になった場合はクライマックスシリーズには出場できないなどと、ハードルを高くしないと、貯金を20前後たくわえて1位2位になったチームは納得できないだろう。
 しかしもし勝率5割以下の3位のチームが日本シリーズに出場するようなことがあれば、またあのナベツネ氏がクライマックスシリーズは中止だ、日本シリーズも必要ない。1リーグ制10チームにしようなどと、騒ぎ出すかもしれない。
 それはともかく私の予想では、セの3位が広島だが、広島は中日に敗れ、決定戦では中日は巨人に敗れ、巨人が日本シリーズに出場する。今年の巨人は移籍組と若手の台頭によって戦力が増し、その強さは尋常ではないと思える。パの3位は楽天。しかし楽天は2位の日本ハム(日本ハムは現在首位だが、ソフトバンクのほうが勢いが勝っているように思える)に敗れ、決定戦では日本ハムはソフトバンクに敗れ、ソフトバンクが日本シリーズに出場すると思う。
 日本シリーズの巨人VSソフトバンクは4勝1敗で巨人の圧勝だと思うが、日本シリーズ出場チームの顔ぶれが異なったら、また改めて予想を書き込むつもりだ。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。