RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

国民の祝日

 今日は国民の祝日だそうである。いつから始まったのか知らないが、規定の祝日と祝日にはさまれた平日は祝日にすると定めた法律によるものらしい。これまで5/3の憲法記念日と5/5の子どもの日の間によく適用されていたが、敬老の日と秋分の日の間に適用されるのは初めてだそうである。このため、シルバーウイークと称する5連休が出現した。これはゴルーデンウイークに準ずる「銀の週間」と、敬老の日とシルバーシートをかけた命名だそうだ。
 休日が連続することで喜ぶ人や職種も多いかもしれないが、私のように平日も休日もあまり関係ない人種(平日も休日のように暇であるという意味において)にとっては、あまり休日が多いのは苦痛である。
 それにハッピーマンディと称して、たとえば敬老の日は9/15、体育の日は10/10と固定されていたものを、翌週の月曜日に振りかえるようにしたのにもなじめない。思えばサラリーマン時代に、火曜や水曜が祝日だと、今週は一日か二日会社に行けばまた休みだと思って妙に嬉しかったが、このハッピーマンデイのせいでそんな思いを抱くことはなくなった。もっともサラリーマンに戻ることは永遠にないだろうから(雇ってくれる会社がないという意味において)、いまの私にはまったく関係ない話である。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。