RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

西郷隆盛の手紙

「なんでも鑑定団」:左の文字をクリックすると、西郷隆盛が月照と入水したことを書いた手紙が、この番組に出品された際の動画が見られます。
 西郷の手紙によると、月照の体は魚に食べられたとあるけど、新納駿河(にいろするが)の事件顛末書には遺体を引き上げ、南林寺に葬ったと書いてあるようだから、どちらが正しいのでしょうか。西郷は入水事件後に蟄居し、また奄美大島に四年間、流されるので、この手紙をいつ書いたのかわかりませんが、やはり月照の遺体は引き上げられたと考えるほうが妥当かもしれないと思っています。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。