RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

新型インフルエンザ

 一週間前にメキシコで発生した際は豚インフルエンザと呼んでいたが、いつの間にか「新型」インフルエンザと呼ぶようになったようだ。養豚業界から豚肉が売れなくなるとクレームが来ることを恐れたためだろうか。
 それとずっと昔はスペイン風邪や香港風邪というふうに、発生した地名を付けていたようだが、これもその国のイメージが下がると大使館からクレームが来ることを恐れて、地名を付けるのはやめたのだろうか。かつてのトルコ風呂がソープランドと、トルコ大使館からのクレームで改名したように。
 それにしてもよくわからないのは、このインフルエンザの実態である。政府は弱毒性で死に至る危険性は少ないと発表しているようだが、じゃ世界中でどうして何人も死者が出たのか。さらに通常の風邪とはどう症状が違うのか。そういったことを包み隠さず、わからないならここまでにしかいまはわかりませんと、正直に報道するのがマスコミの使命だと思うが、街を歩くマスク姿の通行人や、売店でマスクが売り切れている映像ばかり流すのは、あまり芸が無いとしか思えない。
 ところで今日、「新型インフルエンザ対策用マスクを100部、格安で販売します」というメールがわがパソコンに入っていた。100部もマスクは要らないのでクリックしなかったが、どうも文面が怪しい。新手のクリック詐欺じゃないかと思ったが、こんなふうに疑り深いのは、私の性格によるものか、それともネット社会の害毒を熟知し、大量の迷惑メールに辟易しているからだろうか。おそらくその両方であろう。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。